大阪府・大阪市の新聞折込のご依頼は大毎上町オリコミまで!

一般社団法人近畿新聞折込広告協会加盟
ご相談・お問合わせ 06-6763-1701

新聞折込のメリット

新聞折込とは、各家庭に毎日届けられる新聞を媒体にした、地域密着型の広告です。ターゲットやエリアを絞ることでより戦略的な企業アピールが可能になります。ここでは、新聞折込のメリットを分かりやすくご紹介いたします。

地域に根づいた情報発信力の高さ

地域に根づいた情報発信力の高さ

新聞折込チラシの大きな特徴は、”地域の方に向けて、的確な情報発信ができる”という点です。特に地域密着型の企業やお店であれば、高い確率でターゲットの目に触れるというメリットがあります。新聞折込エリアを絞り、より効率的にチラシを配布します。また店舗からの距離や商品の価格、競合店舗、地形や交通手段を十分に考慮した上で、商圏を設定することで、さらにレシポンス率も高まります。

新聞購読者から信頼性を得られる

新聞購読者から信頼性を得られる

新聞折込チラシは、購読者が契約を結んだ新聞に折り込まれて手元に届きます。折込前には、各新聞販売店の広告基準に基いて、禁止事項に触れていないかどうか表記内容が厳しくチェックされています。そのため、信頼性の高い新聞と一緒に届く折込チラシは、他媒体の広告に比べ、はるかに良いイメージをユーザーに与える可能性が高まります。その分折込チラシを手にとって読んでもらいやすくもなります。

タイムリーな情報源で即効性が期待できる

タイムリーな情報源で即効性が期待できる

新聞折込チラシは、折込日を指定し、イベント前や売り出し日の前日・当日に情報を発信することができます。そのため、折込チラシを目にしたターゲットに対して訴求効果が高まり、結果的に購買行動につながりやすいという傾向があります。また、紙面をじっくりと見ていただけることでお店や商品の更なる認知にもつながります。

エリアを絞ることで低予算に抑えられる

エリアを絞ることで低予算に抑えられる

新聞折込チラシは、戦略的な計画を立てながらエリアや部数を限定することで、制作費・印刷費・折込費用を予算に応じて調整することが可能です。低コストで抑えたい!という場合も、大毎上町オリコミでは、その予算に応じた最適な新聞折込をご提案させていただきます。